萩呉器形茶碗

萩呉器形茶碗
江戸中期
径14.5cm 高さ9.8cm

薄づくりではあるが、高台の根元から高台脇にかけて鋭いカンナの刻線が無造作に走り素直な茶碗に力感を漲らせている。